お菓子・パンを作る充実した日々♪♪


by p-suke8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お教室「igrek igrek」♪

この日の講習の、もう一つのケーキはこちらでした♪

☆洋梨のチーズケーキ☆
d0108485_15152919.jpg

切り口がとってもおしゃれです~♪

日持ちのするお菓子なところも素敵です♪

でも・・・中国産以外の洋ナシ缶詰が、我が家の近所では見つけられません(涙)





すごく気になることが有りましたので、調べてみました。
複数のサイトの記述から、おそらくこういう事ではないかしら~と^^

長い上に少々マニアックなので・・・お忙しい方はスルーなさって下さい☆



~~母の社会科自由研究発表~~

テーマ:「肉まん」と「豚まん」の境界線


どうやら、「関ヶ原付近」らしい。

この「関ヶ原」は、「西」と「東」の文化の境界線とも言われている。

他にも・・・

〇関東弁と関西弁
〇うどんの汁
〇角餅と丸餅

でも何故、険しい山が有る訳でも無い「関ヶ原」で、文化が分断されているのだろう?


昔から岐阜~三重県と愛知県の境を通る「揖斐川」付近が、西と東の文化の境界線になっていたようだ。

どうやら・・・

1601年、官道(国家により整備・管理・維持された道路)として東海道と定められた道路の中で、揖斐川河口付近だけが、唯一「海上道」であった。

「七里の渡」と呼ばれ、船で4時間以上かかる上に海難事故も多く、ここを境に東西の文化の交流が気薄であった。

以上のことから、現在においても揖斐川近くの関ヶ原付近が、東西文化の境界線と言われるのではないだろうか。


ということは・・・・。
岐阜県は、同じ県内で東西の文化が違っているということなのでしょうか?
気になります☆

そして、ますます行ってみたくなった「関ヶ原」053.gif
色んな意味で「天下分け目」なのですね♪
[PR]
by p-suke8 | 2009-09-06 16:02 | チーズケーキ